AGA検査の種類と費用を細かく解説します【2019最新】

AGA検査で日本人男性の30%(約1800万人)の上位に立ちましょう!

 

日本皮膚科学会によると、日本人男性の30%がAGAを発症しているそうです。

つまり、AGA検査をして正しい治療をすれば、その上位に立てる事が可能なのです。

 

でも、AGA検査に対して、以下のような悩みを持っていませんか?

  • そもそもAGA検査って何がわかるの?
  • どこで受ければいいの?
  • 費用はどれくらいかかるの?

 

この記事では、AGA検査の種類や費用について詳しく解説します。

ぜひ最後までご覧ください。

 

この記事で分かること
・AGA検査でわかること
・どこで検査すべきか
・検査費用の目安
 
 
 

AGA検査とは

AGA検査とは

最初に、AGA検査の種類とそれらによって何が分かるか、簡潔にお伝えします。

 

 

AGA検査は2種類

AGA検査は大きく以下の2つに分類できます。

  • AGA遺伝子検査
  • 医師による頭皮の検査(診断)

 

これらは目的が違う為、必要に応じて使い分ける必要があります。

 

 

AGA遺伝子検査とは

AGA遺伝子検査では、ざっくり言えばAGAになりやすいかどうか、が分かります。

 

人間の遺伝子の一部には、AGAを発症している人に多く見られる特徴があるので、それに該当するかチェックする検査です。

注意!今現在AGAを発症しているかはわかりません

 

 

医師による頭皮の検査(診断)とは

医師による検査では、現在AGAを発症しているか分かります。

 

主に問診と視診によって検査(診断)します。

  • 問診:脱毛の経過や家族にAGAがいるか等
  • 視診:額の生え際の後退、頭頂部が薄いか、直接チェック

 

それらの情報を総合的に検討し、AGAを発症しているか判断します。

 

 

 

AGA遺伝子検査

AGA遺伝子検査ではAGAになりやすいかどうかが分かります。

 

われわれが両親から受け継いた遺伝子であるDNAは、その人を構成する人体の設計図と言えますが、実は他の人と99.9%同じなのです。

0.1%だけ異なる遺伝子をSNP(一塩基多型)と言います

 

このたった0.1%の違いが、一人ひとり異なる顔や体型といった外見や、病気のなりやすさ、薬の効きやすさといった部分に影響しています。

 

その為このSNPを検査する事で、生まれつきAGAになりやすいかどうか、が分かります。

 

 

SNP検査とは

上で説明した通り、SNP検査をすればAGAになりやすいかどうか分かります

男性ホルモン受容体(AR)遺伝子のSNPについて研究した論文には、AGAの発症に関連する旨が記載されています。

 

つまり、SNPを調べた結果AGAの人に多く見られる特徴が存在するならば、そうでない人よりもAGAになる可能性が高いという事が、遺伝子検査によって分かるのです。

 

 

他の検査方法はあるの?

他の検査方法として、CAG、GGCリピート検査と呼ばれるものがあります。

これは、遺伝子の並びを検査する事で、AGAになりやすいか検査するという方法です。

 

しかし、この検査方法とAGA発症には関係性が無いとする発表もあり、この検査の医学的な信憑性は十分でないと考えられてます。

◆詳しく知りたい方向けの豆知識
DNAは、デオキシリボース(糖)とリン酸と塩基から構成されてます。塩基は、A=アデニン(Adenine)、T=チミン(Thymine)、G=グアニン(Guanine)、C=シトシン(Cytosine)の4種類あり、これらの並び方で遺伝情報が決まります。

 

ただし、CAG、GGCリピート検査はAGAの発症には関係がなくても、AGA治療薬であるプロペシアやザガーロの主成分であるフィナステリドの治療効果の予測には用いられますので、必要に応じて検査する事も出来ます。

 

 

検査の費用目安は?

当サイトおすすめである、信頼できるクリニックの検査費用を、以下にまとめました。

クリニック費用無料カウンセリング公式サイト
AGAスキンクリニック0円~5,000円
(治療プランによって異なる)

あり

 

医師の問診や頭皮チェックも無料

AGAスキンクリニック

ゴリラクリニック5,000円あり

ゴリラクリニック

 

これらのクリニックでは検査をするにあたって無料カウンセリングを実施しており、中には医師の問診や頭皮チェックまで無料で行っている所もありますので、気になる方は上記公式サイトをご覧下さい。

 

 

自宅で出来るAGA遺伝子検査キットもある

遺伝子検査に興味があるけどクリニックまで行くのは面倒、という人のために自宅で出来るAGA検査方法をお伝えします。

 

現在では、複数の会社がAGA遺伝子検査サービスを提供しており、それぞれ検査方法や調べられる事、費用なども異なっています。

 

下に、代表的なサービスと調べられる事、費用についてまとめました。

サービス名調べられる事費用公式サイト

AGAドック

株式会社イー・ケイ・コム

将来的なAGA発症(薄毛)の危険度

薄毛治療薬(プロペシアなど)の治療効果

12,960円

【AGAドック】男性型脱毛症・遺伝子検査キット

MYCODE

株式会社DeNAライフサイエンス

AGAのなりやすさ、ガン、生活習慣病など

最大280項目の病気と体質の遺伝的傾向

32,184円

わたしたちの遺伝子から健康のためのヒントを見つけよう【MYCODE】

 

遺伝子検査キットはインターネットで注文し自宅まで届けてくれるので、とてもお手軽に検査できます。

日頃仕事などで時間が無い方も、検査キットなら試しやすいので興味があれば公式サイトをチェックして下さい。

 

 

遺伝子検査の注意点

ここまで遺伝子検査について説明してきましたが、1点注意しておく事があります。

 

それは、検査した結果AGAになりやすいという判断が出ても、必ずしもAGAを発症する訳ではない、という事です。

 

同様に、検査した結果AGAになりにくい体質だったからと言って、絶対AGAにならない訳ではないので、油断はしないようにしましょう。

 

 

 

医師による頭皮の検査(診断)

医師による頭皮の検査(診断)

医師による検査では、主に問診と視診によってAGAを判断します。

 

問診では、脱毛の経過や家族にAGAを発症している人がいるか等の情報を集めます。

また、視診では実際に頭皮の状態を目視でチェックし、AGAの進行パターンをまとめたハミルトン・ノーウッド分類図と照らし合わせます。

 

AGA分類

出典「アンファーストア

 

結果、AGAを発症しているかどうか、しているならどの程度か判断できるようになります。

 

AGAは程度によって治療法が変わるので、AGAの専門医師によって判断してもらえば、あなたにとって適切な治療法が分かります。

 

 

 

AGAクリニックの検査がおすすめ

AGAを検査したくても、具体的にどうすればいいか分からない人の為に、AGA検査はAGAクリニックで受けるのがおすすめである理由について解説します。

 

 

AGAクリニックと皮膚科の違い

AGA検査は、主にAGAクリニックや一般病院の皮膚科で受ける事ができます。

ただし、一般病院の皮膚科における検査では、問診や視診によってAGAかどうか判断し、治療薬を処方するだけになります。

 

一方AGAクリニックでは、必要ならば遺伝子検査もしてその人に合った最適な治療法を提案してくれます。

 

それ以外にも、AGA専門のため治療実績がかなり多くなり、統計的に治療の効果が分かるのもポイントです。

 

また、AGAクリニックではプライバシーに配慮されている事も多く、外観だけではAGAクリニックと分かりにくく、中に入ってからも完全個室の所が多いため、治療している事を知人に知られたくない人に最適です。

私は知人にバレたくないです。

 

 

無料で相談できるクリニックをご紹介

検査には興味があるけど、「お金もかかるしちょっと気がひけるなぁ」というあなたにオススメなのは、無料カウンセリングです。

 

一般的な無料カウンセリングでは、カウンセラーと髪の悩みについて相談し、そのクリニックの治療コースの説明を受けるだけ、というクリニックがほとんどです。

 

そこで、無料カウンセリングだけでなく、医師の問診や頭皮チェックまで無料でやってくれるクリニックを以下の表にまとめましたので、ぜひ参考にして下さい。

クリニック費用無料カウンセリング公式サイト
AGAスキンクリニック0円~5000円
(治療プランによって異なる)

あり

 

医師の問診や頭皮チェックも無料

AGAスキンクリニック

 

当サイトが自信をもっておすすめするクリニックです。

 

もちろん無料といいながらお金が必要だったり、強制的に高額な治療コースを契約させられる事はありませんので、安心して気軽な気持ちで受診してみて下さい。

悩みを相談するだけでも、気持ちが楽になりますよ。

 

 

 

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございます。

この記事では、AGA検査の種類と費用についてお伝えしました。

 

この記事で分かること
・AGA遺伝子検査でわかることは、AGAになりやすいか
・現在AGAを発症しているか知りたければ、AGAクリニックがおすすめ
・検査費用の目安

 

ここでのポイントは、自分にとって納得できるAGA検査方法を見つけることです。

 

なかなか悩んで決められないという方は、まずはクリニックの無料カウンセリングに足を運んでみてはいかがでしょうか。

上で紹介したクリニックでは、AGA専門医師による問診も無料で受けられるので、あなたにとって最適な治療法を提案してもらえます。

迷った場合はプロに相談する事をおすすめします。