【日本皮膚科学会が推奨】プロペシアの効果とは?【データで証明】

飲むAGA治療薬として有名な「プロペシア」ですが、本当に効果があるのか心配で手を出せない人も多いのではないでしょうか?

 

この記事では、1900年に創立された日本皮膚科学会が発表しているガイドラインを用いて、プロペシアの効果グラフで解説します。

 

また、プロペシアの副作用は問題ない理由や、安全なプロペシアの入手方法についても説明するので、ぜひ最後までご覧ください。

 

この記事で分かること
 ・プロペシアの効果(改善割合)
 ・プロペシアの副作用は問題ない理由
 ・安全なプロペシアの入手方法

 

 

スポンサーリンク

結論:プロペシアは99%の人に効果あり

結論:プロペシアは99%の人に効果あり

参考文献より作成:日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン(2017年版)

 

いきなり結論からお見せしましたが、5年間プロペシア治療を継続した場合、実に99%の人に改善効果が見られました。

 

上の図は、1日に1mgのフィナステリド(プロペシアの主成分)を3年間継続した414名の日本人男性と、同じく1日に1mgを5年間継続した801名の日本人男性の、それぞれの改善割合を示すグラフです。

 

ここで注目して欲しいのは、1年しか継続しない場合は58%の改善に留まっていることです。

その場合は、せっかく高いお金を出して治療したのに「プロペシアは効果がない!」と思ってしまうでしょう。

 

つまり、AGA治療に大切なのは継続する力ということです。

逆に言えば、5年間継続すれば99%以上の確率で改善が期待できます。

 

99%ならば、頑張ってみたくなりませんか?

 

 

幸福度も倍以上に向上

幸福度も倍以上に向上

参考文献より作成:日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン(2017年版)

 

日本皮膚科学会のガイドラインによると、プロペシアによる効果は単純に薄毛改善だけでなく、幸福度の向上も期待できるようです。

 

上の図は、1日に1mgのフィナステリド(プロペシアの主成分)を6ヶ月継続した27名の男性における、Quality of life(QOL)を示すVisual Analog Scale(VAS)の改善度を示すグラフです。

 

難しい言葉を使いましたが、要はどれくらい幸せになったかを示しています。

 

図から、幸福度が実に治療前の倍以上になっている事がわかります。

治療で1番大事なのは、最終的に幸せになれるかどうかなので、非常に重視すべき評価結果だと思います。

 

 

日本皮膚科学会の判定でも1番の「A」

高い効果が期待できるプロペシアですが、実際に日本皮膚科学会でも治療が推奨されています。

実際に、ガイドラインを見ると以下のように推奨されています。

 

男性型脱毛症にはフィナステリドの内服を行うよう強く勧める.
~中略~
男性型脱毛症に対するフィナステリド内服の発毛効果に関して,高い水準の根拠があるので,内服療法を行うよう強く勧める.

参照:日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン(2017年版)

 

もともと、AGA治療薬として最初に厚生労働省に認可されたのがプロペシアであり、その効果と安全性は保証済みです。

 

プロペシアの効果について納得いただけましたか?

 

 

 

副作用は大丈夫なの?

副作用が怖い人はどうする?

プロペシアの効果は分かった。だけど、副作用は大丈夫?
特にインポになるのが心配。

100%問題ないとは言いませんが、ほぼ(99.8%)大丈夫です。

 

というのも、プロペシア販売後の調査によると、男性機能に関する副作用は以下2つだからです。

  • リビドー(性欲)減少は、0.2%(2件/943人)。
  • 勃起不全(インポ)は、0%(0件/943人)。

 

プロペシアの副作用について詳しく知りたい方は、「プロペシアの副作用は問題ないので服用OKです【臨床データで検証】」をごらんください。

 

プロペシアの副作用は問題ないので服用OKです【臨床データで検証】
プロペシアの副作用は問題ないので服用してもOKである理由を、独立行政法人「Pmda(医薬品医療機器総合機構)」の臨床データをもとに解説します。最後にお得に入手する方法も説明するので、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

 

AGAクリニックで入手しよう

AGAクリニックで入手しよう

ここまで読んで、「プロペシアの効果がわかったし副作用も問題なさそうだ、試してみたい!」と思った人には、AGAクリニックでの入手をおすすめします。

 

プロペシアは医薬品であり、街のドラッグストアやamazonなどでは入手できません。

医師の診察のもと、処方してもらう必要があります。

 

ただし、近年問題になっているのが、個人輸入代行による海外からの輸入です。

 

 

個人輸入代行は危険

最近では個人輸入代行が盛んに行われており、ネットで検索するとたくさん出てきます。

 

ですが、私は個人輸入代行には反対しています。

 

 

厚生労働省も「医薬品等を海外から購入しようとされる方へ」で注意喚起していますが、個人輸入代行は多くの危険があります。

 

  • 有害な物質が含まれている可能性あり
  • 不衛生な方法や場所で製造されている可能性あり
  • 偽造品が多く出回っている
  • 医薬品副作用被害救済制度の対象にならない

 

お金を惜しんで体に大きなリスクを負うのは、コスパがいいとは言えません。

慎重に考えましょう。

 

 

AGAクリニックはジェネリックも扱ってます

AGAクリニックなら医師の診断のもとプロペシアを処方してもらえます。

 

さらに、クリニックによってはプロペシアのジェネリックを取り扱っており、プロペシアの2~3割り引きで治療できます。

 

もちろん厚生労働省が認可している、効果、安全性が保証されている薬なので、安心して治療できますよ。

 

具体的にどこのクリニックがおすすめなのか知りたいという方は、次の記事「AGAクリニックの無料カウンセリングまとめ【おすすめ紹介あり】」をご覧下さい。

 

AGAクリニックの無料カウンセリングまとめ【おすすめ紹介あり】
AGAクリニックの無料カウンセリングに興味があるアラサー男性は、必見です!この記事では、本当に無料カウンセリングは無料なのかといった疑問にお答えし、あなたにとって最適なクリニックが分かるように説明します。ぜひ参考にして下さい。

 

私が自信をもっておすすめするクリニックをご紹介しています。

ぜひ参考にして下さい。

 

 

 

まとめ

この記事では、日本皮膚科学会のガイドラインをもとに、プロペシアの効果や副作用、安全な入手方法について解説しました。

 

この記事で分かったこと
 ・プロペシアの効果(改善割合)
 ・プロペシアの副作用は問題ない理由
 ・安全なプロペシアの入手方法

 

プロペシアは日本で最初に厚生労働省にAGA治療薬として認可された、ある意味オフィシャルな薬です。

 

高い効果が期待できるので、ぜひお試しください。

 

治療薬
スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェアお願いします
記事が役に立ったらフォローお願いします
スポンサーリンク
AGA対策本部