プロペシアの通販は危険である理由と安全に入手する方法【厚生労働省の警告あり】

プロペシアを通販で買おうと調べているあなたに警告します。

 

プロペシアはネット通販では買えません!

 

いやいや、色んなWEBサイトで買えるよ?

と思ったあなたは、すでに危険行為に足を踏み入れてます。

 

この記事では、厚生労働省の情報をもとに、プロペシアをネット通販で買えない理由と、ネットで買える薬が危険な理由を解説します。

また、最後に安全にAGA治療薬を入手する方法についてお伝えします。

 

ネット通販で薬を買おうと思っている方、買ってしまった方も、ぜひ最後までご覧ください。

 

この記事で分かること
 ・プロペシアを通販で買えない理由
 ・ネットで買える薬が危険な理由
 ・安全にAGA治療薬を入手する方法

 

 

スポンサーリンク

結論:プロペシアの通販は危険なのでやめましょう

結論:プロペシアの通販は危険なのでやめましょう

冒頭でもお伝えしましたが、プロペシアの通販は危険なのでやめましょう!

 

と、言われても納得できないですよね。

 

そこで、日本国内において医薬品を認証している厚生労働省の情報をもとに、プロペシアの通販が危険な3つの理由を解説します。

 

  • プロペシアは医師の診察なしに処方できません
  • ネット通販で買えるのは国内未承認の薬だけ
  • 個人輸入代行は危険

 

 

プロペシアは医師の診察なしに処方できません

プロペシアは医師の診察なしに処方できません

プロペシアは医師の処方せんが必要な医薬品である、ということをご存知ですか?

 

厚生労働省のWEBページ「プロペシア(PROPECIA)(男性型脱毛症用薬)に関する注意喚起について」でも解説しているので、抜粋します。

 

プロペシアは我が国でも承認されており、医師の処方せんが必要な医薬品になっております。安易な個人輸入は行わず、必ず医療機関を受診し、医師の処方により正しく服用するようにしてください。

 

プロペシアは医師の処方せんなしに処方できないので、ネットでは買えません。

つまり、医師の処方せん不要でネット販売されている薬は、厚生労働省に認可されていない薬なのです。

 

 

ネット通販で買えるのは国内未承認の薬だけ

ネット通販で買えるのは国内未承認の薬だけ

繰り返しになりますが、厚生労働省にAGA治療薬として認可されているプロペシアは、医師の処方せんなしでは買えません。

 

ネット通販で買えるのは国内未承認の薬(未承認のジェネリックなど)だけです。

その薬に、どのような危険性があるかご存知ですか?

 

  • 日本人の体質に合わない危険性あり
  • 医師の診断が無いので体質に合うか不明
  • 医薬品副作用被害救済制度の対象にならない

 

医薬品副作用被害救済制度とは、医薬品を適正に使用したにもかかわらず、その副作用によって重大な健康被害が生じた場合に、治療費や年金などを給付する公的な制度。
ただし、厚生労働省の許可を受けていない医薬品は対象外

詳しくは独立行政法人「医薬品医療機器総合機構(Pmda)」のWEBページを参照。

 

つまり、何があっても自己責任となるわけです。

命の危険がないAGAのために、命の危険を冒すのはリスクが大きいと思いませんか?

 

また、更に大きな問題があります。

それは、ネットで海外の薬を購入する場合、個人輸入代行業者からの購入になる、という点です。

 

 

個人輸入代行は危険

個人輸入代行は危険

最初に断っておきますが、すべての個人輸入代行業者が悪いとは考えていません。

ですが、一部の悪い業者のせいで、苦しんでいる人もいるのも事実です。

 

実際、厚生労働省もWEBページ「医薬品等を海外から購入しようとされる方へ」で注意喚起しています。

 

ほんの一部の抜粋ですが、個人輸入代行には以下のような危険があります。

  • 有害な物質が含まれている可能性あり
  • 不衛生な方法や場所で製造されている可能性あり
  • 偽造品が多く出回っている

 

繰り返しになりますが、すべての個人輸入代行業者が悪いわけではありません。

だけど、ネットの情報だけで、良い業者と悪い業者を見分けられますか?

 

薬を服用して、重大な副作用が出てからでは遅いのです。

 

それでもまだネット通販、つまり個人輸入代行での購入を考えている方は、完全な自己責任であり誰も助けてくれない、という点だけ十分覚えておいてください。

 

 

 

安全に入手するならAGAクリニックで

安全に入手するならAGAクリニックで
プロペシアの通販が危険であることはわかった。でも、どうすればいいの?

という疑問に答えます。

 

答えは、AGAクリニックでの購入が一番安心で間違いありません。

 

国内において、プロペシアを安全に購入できるのは、AGAクリニックと一部の皮膚科となります。

 

もちろん最初からプロペシアでの治療しか考えていない場合は、お近くの皮膚科でも大丈夫だと思います。

ただし、少しでも治療費を抑えたい場合は、様々なジェネリックを扱っているAGAクリニックに行ったほうが結果的に安くなる場合もあります。

 

また、AGAクリニックはその名の通りAGAのプロなので、頭皮の状態をチェックして一番いい方法を一緒に考えてくれます。

 

更には、AGAクリニックの中には、最初に完全無料のカウンセリングをしているところもあり、医師の相談や頭皮チェック、カウンセラーとの相談は無料でやってくれます。

 

その場合はせいぜい交通費くらいしか出費がありませんので、AGA治療が気になる人は気軽に話を聞いてみてはいかがでしょうか?

 

具体的に、どこのクリニックがおすすめなのか知りたいという方は、次の記事「AGAクリニックの無料カウンセリングまとめ【おすすめ紹介あり】」をご覧下さい。

 

AGAクリニックの無料カウンセリングまとめ【おすすめ紹介あり】
AGAクリニックの無料カウンセリングに興味があるアラサー男性は、必見です!この記事では、本当に無料カウンセリングは無料なのかといった疑問にお答えし、あなたにとって最適なクリニックが分かるように説明します。ぜひ参考にして下さい。

 

私が自信をもっておすすめするクリニックをご紹介していますので、ぜひ参考にして下さい。

 

 

 

まとめ

この記事では、プロペシアが通販で買えない理由やネットで買える薬が危険な理由、安全にAGA治療薬を入手する方法について解説しました。

 

この記事で分かったこと
 ・プロペシアを通販で買えない理由は、プロペシアの購入は処方せんがいるため
 ・ネットで買える薬が危険な理由は、国内未承認であり完全に自己責任になるから
 ・安全にAGA治療薬を入手する方法は、AGAクリニックでの処方が1番良い

 

ネット上の体験談や口コミでは、個人輸入代行を使ってお得に治療できた!などの情報が出回っていますが、気軽に手を出してはいけません。

 

それらはたまたま問題が起きていないだけであり、その他多くの人が被害にあっている点を忘れないで下さいね。

治療薬
スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェアお願いします
記事が役に立ったらフォローお願いします
スポンサーリンク
AGA対策本部