プロペシアの副作用は問題ないので服用OKです【臨床データで検証】

プロペシアでAGAを治療したいけど、プロペシアの副作用、特にインポになるかどうか気になる!

副作用が問題ないなら今すぐ治療したい!

 

と、お考えのあなたに解説します。

 

結論から言うと、プロペシアの副作用は問題ないので服用OKです。

 

この記事ではプロペシアの主な副作用と確率、服用時の注意点を説明し、問題ない理由を解説します。

 

安全かつお得な入手方法もお伝えするので、ぜひ最後までご覧ください。

 

この記事で分かること
 ・プロペシアの主な副作用と確率
 ・服用時の注意点
 ・安全かつお得に入手する方法

 

 

結論:プロペシアの副作用は問題ないので服用OKです

プロペシアの副作用は問題ないので服用OKです

冒頭でも言いましたが、プロペシアの副作用は問題ないので服用OKです。

 

と、私に言われても不安ですよね。

 

そこで、この記事では次の団体が公表しているデータをもとに説明します。

  • 独立行政法人「Pmda(医薬品医療機器総合機構)」の臨床データ

 

Pmdaとは、独立行政法人医薬品医療機器総合機構法に基づいて2004年4月1日に設立された独立行政法人です。
医薬品の品質や安全性について、治験から承認まで製薬会社などに指導・審査し、市販後の情報の収集、分析、提供しています。

 

 

 

そもそもプロペシアの効果とは?

そもそもプロペシアの効果とは?

AGA治療薬として有名なプロペシアですが、そもそもの効果について簡単におさらいします。

 

AGAの主要因は男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)です。

体の中でDHTが多く作られると、髪に脱毛のシグナルを送ります。

そのため、新しい髪が生えず、また、髪が成長しないので薄毛が進行するのです。

 

プロペシアはそのDHTの生成を妨げ、薄毛の進行を止める効果が期待できます。

 

 

 

プロペシアの主な副作用と確率

プロペシアの主な副作用と確率

高い効果が期待できるプロペシアですが、医薬品のため副作用もあります。

ここでは、独立行政法人Pmdaのプロペシアに関する解説をもとに、プロペシアの主な副作用と発症する確率を解説します。

 

2つのカテゴリについて解説します。

  1. 男性機能に関する副作用
  2. 肝機能に関する副作用

 

 

男性機能に関する副作用

48週間の臨床試験の結果、男性機能に関する副作用として、「リビドー(性欲)減少」、「勃起不全」が認められています。

リビドー(性欲)減少の確率は、1.1%(2/276)。
勃起不全の確率は、0.7%(2/276)。

 

また、プロペシア発売後の使用成績調査では、確率が減っています。

リビドー(性欲)減少の確率は、0.2%(2/943)。
勃起不全の確率は、0%(0/943)。

 

これらの数字を大きいとみるか、小さいとみるかは人それぞれかもしれません。

わたしは、この数字(0.2%)ならチャレンジしてみる価値はあると思います。勃起不全に至っては0%です。

 

あなたはどう思いますか?

 

 

肝機能に関する副作用

48週間の臨床試験では、肝機能に関する副作用は見られませんでした。

 

ただし、プロペシア発売後の使用成績調査では、肝機能障害が報告されています。

肝機能障害の確率は、0.2%(2/943)。

 

もし調子が悪くなった場合は、すぐに服用を止めましょう。

 

 

 

もし副作用が出たら

もし副作用が出たら

プロペシアを服用して副作用が出てしまった場合にどうすべきかお伝えします。

 

 

主治医に相談しよう

副作用が出た場合は、処方された主治医に相談するのがベストです。

そもそも処方された際に、副作用についても説明を受けているはずですが、それでも心配な場合はプロに相談しましょう。

 

もし、あなたが個人中輸入代行などで手に入れた薬を服用していた場合は、まずは服用を中止し、そしてAGAクリニックに相談することをおすすめします。

 

 

 

服用時は分割や粉砕禁止

服用時は分割や粉砕禁止

プロペシアの副作用について解説してきましたが、服用時の注意点についてもお伝えします。

特に、副作用は確率が少ないし試してみようかな、という人は注目して下さい。

 

プロペシアは、妊婦や妊娠している可能性のある女性、自乳中の女性には投与が禁止されています。

プロペシアの効果であるDHT生成の抑制が、男子胎児や授乳している男子の生殖器の発育に影響を及ぼすかもしれないからです。

 

プロペシアはコーティングされているので、通常の取扱いでは有効成分(フィナステリド)に接する恐れはありません。

ただし分割や粉砕・破損した場合、それらの成分が禁止対象の女性の体内に入ってしまうかもしれません。

 

そのため、分割、粉砕・破損した場合は、妊婦または妊娠している可能性のある女性、授乳中の女性は触らないようにしましょう。

 

もし対象の奥様がいらっしゃる場合は、注意して下さいね。

 

 

 

処方はAGAクリニックがおすすめ

処方はAGAクリニックがおすすめ

ここまで読んで、プロペシアの副作用について近いが深まったので実際に試してみたい、という人にはAGAクリニックでの処方をおすすめします。

 

理由は大きく2つです。

  1. 個人輸入代行はNG
  2. AGAクリニックならジェネリックもあるのでお得

 

 

個人輸入代行はNG

近年ではインターネットの発達により、個人輸入代行を通して、素人でも海外から薬を入手する事が容易になりました。

 

しかし、私は薬の個人輸入代行に反対します。

 

それは、以下のような危険性があるからです。

  • 有害な物質が含まれている場合がある
  • 不衛生な場所や方法で製造されている可能性がある
  • 偽造品が出回っている
  • 医薬品副作用被害救済制度の対象とならない

 

厚生労働省でも次の記事「医薬品等を海外から購入しようとされる方へ」で注意喚起しています。

 

個人輸入代行はすべてが自己責任の世界です。

ファッションならお金の損失で済みますが、体に入れる薬はリスクが大きすぎると思います。

 

 

AGAクリニックならジェネリックもあるのでお得

また、AGAクリニックではプロペシアのジェネリックを取り扱っている場合もあります。

 

ジェネリックはコーティング剤の違いなどが違えど、有効成分は同じです。

ぜひお得に治療しましょう!

 

 

おすすめのクリニック

プロペシアを処方されたいけど、具体的にどこがおすすめなのか知りたいという方は、次の記事「AGAクリニックの無料カウンセリングまとめ【おすすめ紹介あり】」をご覧下さい。

 

AGAクリニックの無料カウンセリングまとめ【おすすめ紹介あり】
AGAクリニックの無料カウンセリングに興味があるアラサー男性は、必見です!この記事では、本当に無料カウンセリングは無料なのかといった疑問にお答えし、あなたにとって最適なクリニックが分かるように説明します。ぜひ参考にして下さい。

 

私が自信をもっておすすめするクリニックをご紹介します。

ぜひ参考にして下さい。

 

 

 

まとめ

この記事では、独立行政法人Pmdaが公表しているデータをもとに、プロペシアの主な副作用と確率を説明してきました。

 

この記事で分かったこと
 ・プロペシアの主な副作用と確率
 ・服用時の注意点
 ・安全かつお得に入手する方法

 

もちろんプロペシアは医薬品なので、一切副作用がないとは言いません。

 

ですが、インポなどを心配している方にとって、問題となる確率ではないことが分かったと思います。

 

もしプロペシアの副作用が心配で行動に移せなかった方は、ぜひAGAクリニックへ行ってみて下さい。

そして、主治医の説明をよく聞き、副作用のリスクを受け入れつつ、安全に治療しましょう!

治療薬
記事が役に立ったらシェアお願いします
記事が役に立ったらフォローお願いします
AGA対策本部