植毛とは?AGA薬が効かない30代男性におすすめ治療法を解説

AGA治療の効果が出ない30代男性には、植毛をおすすめします。

 

 

高いお金を出してAGA治療しているのに、なかなか髪が生えてこないとガッカリしますよね。

30代半ばにもなると特に焦ります。

 

そこで、「治療後にハゲの心配をしたくない」「生え際を増やしたい」という30代男性には、植毛をおすすめします!

 

 

でも「植毛ってよくわからないから不安」という方も多いので、この記事では植毛の基本知識からどう治療すればいいのか、じっくり解説します。

 

最後に、おすすめのクリニック紹介とその理由を解説しますので、悩んでいる人は参考にして下さいね。

さらっと流し読みでもOKなので、ぜひ最後まで見て下さい!

 

この記事で分かること
 ・植毛の基本知識(治療方法、メリット・デメリット、費用)
 ・どんな人におすすめか
 ・治療の流れ
 
 

植毛とは?基本知識を押さえよう

植毛とは?基本知識を抑えよう

ここでは、植毛の基本知識を説明します。

 

植毛とは、薄毛が気になる部分に自分の毛や人工の毛を移植する治療法です。

そのため、AGA治療薬では毛が生えにくい「生え際」も、毛を増やす事ができるのが特徴です。

 

 

増毛との違い

毛を増やす治療法と聞くと「増毛」を思い浮かべるかもしれませんが、まったくの別物です。

 

増毛とは

増毛は、自分の毛に人工の毛を結びつける事で、髪を増やします。

参考に、アートネイチャー の公式動画を紹介します。

 

植毛とは

植毛は、薄毛の部分に髪の毛を植え付ける事で、髪を増やします。

参考に、親和クリニックの動画を紹介します。

 

このように、髪を増やすという目的は同じでも、方法はまったく異なります。

一長一短ですが、髪が増え続けてメンテナンスも不要の植毛をおすすめします。

 

 

自毛植毛と人工毛植毛の違い

植毛には、自分の毛を移植する「自毛植毛」と、人工の毛を移植する「人工毛植毛」の2種類の方法があります。

 

結論から述べますと、「自毛植毛」がおすすめです。

「人工毛植毛」はリスクが大きいのです。

 

人工毛はポリエステルなどが原料です。

そのため、体に植えると拒絶反応が起きる可能性があり、頭皮トラブルにつながる恐れがあります。

 

1900年創立の日本皮膚科学会のガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン(2017年版)」でも、注意喚起しています。

日本国内で人工毛植毛術を施行することに医療法上の問題はないが,有害事象の発生を看過できないため,安全性に関する高い水準の根拠が得られるまでは,原則として人工毛植毛術を行うべきではない.

 

なお、自毛植毛は、推奨度が上から2番目のBで、以下のように解説されています。

男性型脱毛症には自毛植毛術を行うよう勧める.女性型脱毛症には自毛植毛術を行ってもよい.

 

そのため、私は自毛植毛をおすすめしています。

以降、「植毛」と記載しているのは「自毛植毛」の事だとご理解下さい。

 

 

植毛のメリット・デメリットを知ろう

植毛のメリット・デメリットを知ろう

植毛の基本知識を学んだところで、植毛のメリットとデメリットをお伝えします。

他の育毛法と迷っている方は、ぜひ参考にして下さい。

 

 

植毛のメリットは「生え続ける」こと

植毛の1番のメリットは、治療した所が「生え続ける」ことです。

これは、薄毛になりにくい「後の毛」や「横の毛」から採取するからです。

薄毛の人でも「後の毛」や「横の毛」は残ってますよね。

 

そのため、植毛したところはAGAの影響を受けにくいので、ハゲにくいのです。

 

 

AGA治療薬と違い副作用の心配なし

また、植毛には副作用の心配もありません。

 

AGA治療薬は、性機能などに問題が出る副作用がありますが、植毛はありません。

そのため、副作用が心配で治療できない人にもおすすめできます。

もちろん、女性も植毛できます。

 

 

傷跡が残るデメリットはある

ただし、植毛は自分の毛を移植するので、「移植元」と「移植先」に小さな傷跡が残る可能性があります。

 

とはいえ、普通に生活しても目立たず、スキンヘッドにしたら見える程度なので心配は不要です。

心配な方はカウンセリング時に医師と相談しましょう。

 

 

植毛の費用について

植毛の費用について

次に気になるのは費用のことですよね?

最初に言っておきますが、植毛は高いです。

 

そもそもAGA治療は、保険適用外なので高額になる傾向があります。

 

その中でも植毛は手術行為であり、多数の医師・看護師・カウンセラーが関わるため、どうしても治療費が高くなってしまいます。

 

 

薄毛ごとの費用見積もり

それでは、具体的にどれくらいの費用が必要なのか、見積もってみましょう。

 

最初にあなたの薄毛進行度をチェックします。

AGA分類

出典「アンファーストア

上の図は、AGA診断で用いられている「ハミルトン・ノーウッド分類」です。

あなたの頭部と比較し、レベル(Ⅰ~Ⅶ)を把握して下さい。

 

次に、薄毛のレベルごとに必要な植毛数を表にしました。

薄毛レベルⅠ~ⅡⅢ~ⅣⅤ~Ⅵ
必要な植毛数500~1000株1500~3000株4000株~
費用70~120万円190~300万円400万円~

 

1株は髪の毛2~3本です。

 

この表からもわかりますが、ある程度お金に余裕がある人におすすめです。

概算なので詳しくは医師と相談して下さいね。

 

 

どんな人におすすめなの?

どんな人におすすめなの?

ここまで、植毛の基本知識からメリット・デメリット、費用について解説しました。

次に、植毛はどんな人におすすめかお伝えします。

 

具体的には、つぎの3項目に当てはまる方におすすめです。

  1. AGA治療薬で効果がでなかった人
  2. 30代で猶予がない人
  3. ある程度お金に余裕がある人

 

 

AGA治療薬で効果がでなかった人

AGA治療薬をまだ試した事がない人には植毛をおすすめしません。

 

AGA治療の基本は薬であり、AGAによる薄毛の進行を抑え、発毛を促す薬など、医学的に根拠(エビデンス)のある治療法です。

 

詳しく知りたい方は「AGA治療薬比較とおすすめ提案【AGA対策】」をご覧ください。

AGA治療薬比較とおすすめ提案【AGA対策】
AGA治療をお考えのアラサー男性であるあなたに、最適なAGA治療薬をお伝えします。また、AGA治療薬の種類や費用、それぞれのメリット・デメリットの比較結果をお伝えします。

 

植毛をおすすめするのは、AGA薬を1年以上ためしたけど効果がなかった人です。

 

 

30代で猶予がない人

そもそもAGA治療したいのは、薄毛をどうにかしたいからですよね。

もしあなたが30代なら、早めに治療するのがベストです。

 

20代はAGA治療薬で様子を見る猶予があるけど、30代は時間がもったいないです。

 

時間が経って薄毛になるほど費用が高くなるし、早く治療すればまだ若いうちに髪を増やせます。

 

特に独身で彼女もいない男性にとっては、時間はとても貴重です。

この記事を読んだらすぐに行動しましょう。

 

 

カウンセリングから治療までの流れ

カウンセリングから治療までの流れ

ここまで読んで植毛に興味をもった方に、どう行動すればいいのか説明します。

 

植毛は、以下の流れで治療します。

  1. クリニック予約
  2. 無料カウンセリング
  3. 日帰り手術

 

 

クリニック予約

植毛を専門とするクリニックでは、手術の前に無料カウンセリングを実施しています。

興味のあるクリニックの公式サイトより、希望の日時で予約しましょう。

だいたい1時間前後で終わります。

 

なお、具体的にどんなクリニックがいいか知りたい方に向けて、タイプごとにおすすめのクリニックをお伝えします。

 

地方にお住まいの方

親和クリニックの公式サイト

・新宿・大阪・名古屋・福岡に存在するので、地方在住でも通いやすい
・モニター制度があり、治療費が最大40%OFFなど格安
 
 

実績を重視する方

ヨコ美クリニックの公式サイト

・30年以上の実績があり、信頼できる
・モニター制度は無いが、そもそも料金が安く、明朗会計
 
 

実績は重視しつつお得に治療したい方

アスク井上クリニックの公式サイト

・20年以上の実績があり、信頼できる
・モニター制度や家族割、交通費・宿泊費サポートなどお得に治療できる

 

すべて私が安心しておすすめできるクリニックです。

ぜひ参考にして下さい。

 

 

無料カウンセリング

予約した日時にクリニックへ行き、カウンセリングを受けましょう。

AGA治療歴や頭皮の状態をチェックし、治療の提案や料金説明などがあります。

 

その場で契約しなくてもOKなので、いったん家に帰ってお風呂に浸かりながら、ゆっくり考えてみましょう。

話してみてしっくりこなかったら、別のクリニックのカウンセリングを受けるのもおすすめです。

 

 

日帰り手術

手術は以下のように進みます。

  1. 着替え
  2. 麻酔
  3. 移植株の採取
  4. 毛髪の移植
  5. 術後のケア(包帯など)

 

最後に支払いをし、完了です。

所要時間は、移植する本数にもよるのですが、3~6時間ほどです。

 

 

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

この記事では、AGA治療の最終手段と言われる植毛について、基本知識やおすすめの人、治療の流れやおすすめクリニックを解説しました。

 

この記事で分かったこと
 ・植毛の基本知識(治療方法、メリット・デメリット、費用)
 ・こんな人におすすめ
   ◆AGA治療薬で効果がでなかった人
   ◆30代で猶予がない人
   ◆ある程度お金に余裕がある人
 ・治療の流れ

 

植毛は誰にでもおすすめできる治療法ではありません。

 

ですが、治療すれば高い効果が期待できるので、迷っている方はぜひクリニックで話しを聞いてみて下さい。

行動しなければ何も始まりません!