AGAとは何か15分で説明します

AGAとはAndroGenetic Alopeciaの略で男性型脱毛症の事です。

 

近年、AGAに関する研究が盛んになり、一般の人にもAGAという言葉が広く知られるようになりました。さらには、一昔前は男性のみを指していましたが、最近では女性も含まれるようになるなど、今後も認知度は高まっていくでしょう。

 

ところで、AGAという言葉は知っていても具体的にどんな人を指すのか、なぜ薄毛になるのか、どんな対策があるか、ご存知ですか?

この記事では、ご存知ない方のために、意外と知られていないAGAの基本について解説します。

AGAの基本を学びましょう!

 

この記事で分かること
 ・症状や、原因、メカニズムといったAGAの基本
 ・5つのAGA対策
 ・あなたに最適な対策法

 

 

AGAとは?

AGAとは

冒頭でもお伝えしましたが、AGAとはAndroGenetic Alopeciaの略です。

生え際から頭頂部に向かって髪の毛が薄くなったり、頭頂部が薄くなる事で、いわゆるM字ハゲやてっぺんハゲと呼ばれます。日本の成人男性の平均発症頻度は約30%であり、約1800万という多数の男性がAGAを発症しています。

参考:日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン(2017年版)」

 

AGAの特徴として進行性である事が挙げられます。つまり何も対策しなければ今よりどんどん髪が薄くなっていくのです。

放置は厳禁ですね。

 

 

典型的なAGAの症状

最近、次のような症状に覚えはありませんか?

  • 抜け毛が増えた
  • 毛が細くなった
  • 毛が柔らかくなった、コシが無くなった
  • 地肌が目立つようになった

これらは全て典型的なAGAの症状です。

当てはまる方はAGAを発症している可能性が高いため、何も対策しなければ今より薄毛が進行していく恐れがあります。

 

 

なぜAGAを発症すると薄毛になるか

次に、AGAを発症すると薄毛が進行するメカニズムについて解説します。

ヘアサイクル

髪の毛は図のようなヘアサイクルを繰り返しています。

  1. 休止期【3~4ヶ月】…成長が止まり脱毛する
  2. 成長期【2~6年】…髪が生え、太く長く成長する
  3. 退行期【2週間】…成長が終わり、毛が細くなる

 

AGAを発症すると、成長期が1年未満に短くなります。つまり、髪が太く長く育つ前に抜けるので薄毛が目立つようになるのです。これが薄毛が進行するメカニズムです。

 

 

原因は主に3つ

AGA発症の原因は、主に3つあります。

  1. 男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)
  2. ストレス
  3. 生活習慣

 

 

男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)

AGAの主要因は、DHTという男性ホルモンです。

薄毛の原因DHT

DHTは男性ホルモンの1つであるテストステロンが、5α還元酵素の作用によって変化したものです。

詳しく説明すると、DHTは毛の中の男性ホルモン受容体と結合する事で、ひげには発育を促すシグナルを送り、逆に髪の毛には発育を抑制するシグナルを出すのです。

簡単に言うと、DHTが増えるとハゲます。

 

 

ストレス

職場や学校、家庭などでストレスもAGAを引き起こす原因の1つです。

ストレスが増加すると自律神経やホルモンバランスが乱れ、頭皮の血行が悪くなります。そして、血行が悪くなると栄養が毛髪に行き届かなくなり、髪が成長しなくなるのです。

 

 

生活習慣

栄養バランスの悪い食生活や、睡眠不足、飲酒、喫煙などは、頭皮の血行不良や毛髪への栄養不足となり、AGAによる薄毛を進行させます。

 

 

AGA検査まとめ→診断は専門クリニックがおすすめ

AGA検査やAGA診断

もしAGAの症状に心当たりがあるなら、AGA検査や診断をおすすめします。AGA専門クリニックや皮膚科での診断、また、検査キットなどで自宅で検査できます。

私はAGA専門クリニックをおすすめしています。

 

AGA専門クリニックは費用がかかりますが、診察だけでなく遺伝子検査や血液検査を受けられたり、なによりも専門家によるアドバイスが得られます。一般病院の皮膚科でも診察は受けられますが、専門ではないため詳しい検査は受けられず、AGA治療は薬に限定されます。

 

検査キットはお手軽ですが、AGAになりやすいかどうか、治療薬が効きそうかどうかしか分かりません。つまり、現在AGAを発症しているかまで判断できません。

 

それぞれの特徴を表にまとめました。

(:とても良い ⇔ ○:良い ⇔ △:良くない)

 AGA判定の信頼度費用おすすめ順
AGA専門クリニック1
皮膚科3
検査キット2

AGAは早期治療が望ましいので、症状に心当たりのある方には、AGA専門クリニックの受診をおすすめします。いきなり病院に行くのには抵抗があるという方は、まずは検査キットを用いて判断してみるのも1つの手でしょう。

放置が一番良くないので、早めに行動しましょう。

 

費用は抑えたいけど専門家の意見が欲しい場合は、完全無料でカウンセリングしてくれるクリニックで相談することをおすすめします。「AGAクリニックの無料カウンセリングまとめ【おすすめ紹介あり】」にまとめたので、ぜひ参考にして下さい。

AGAクリニックの無料カウンセリングまとめ【おすすめ紹介あり】
AGAクリニックに興味があるアラサー男性は、必見です!本当に無料カウンセリングは無料なのかといった疑問にお答えします。他にもカウンセリング時の注意点や流れ、最後に私おすすめのクリニックを紹介します。

 

また、気になるけどクリニックに行くのは面倒だし気がひけるという方の為に、AGAをセルフチェックする方法を「AGA診断は自分でやれる!5分でセルフチェックまとめ」にまとめました。お時間ある時にどうぞ。

AGA診断は自分でやれる!5分でセルフチェックまとめ
あなたはAGA(男性型脱毛症)ですか?私はAGAです。この記事では自分で簡単にできるAGA診断方法(セルフチェック)を解説します。

 

 

 

5つのAGA対策

AGAの対策として、5つの方法が考えられます。

  1. 治療(治療薬やクリニック療法など)
  2. 育毛グッズ
  3. 生活習慣改善
  4. 植毛
  5. ヘアスタイル変更

 

5つの対策法の比較結果を表にまとめました。

(:とても良い ⇔ ○:良い ⇔ △:良くない ⇔ ×:悪い)

 効果副作用費用おすすめ順
治療△~✕1
育毛グッズ2
生活習慣改善~○3
植毛×5
ヘアスタイル変更×4

治療と育毛グッズと生活習慣改善、といった併用も効果的なのでおすすめです。

 

 

治療(治療薬やクリニック療法など)

AGA治療

複数の対策方法の中で、育毛、発毛による薄毛解消効果が一番高いのですが、費用が高くなりがちといったデメリットもあります。ここでは、具体的にどのような治療があるのか、効果や治療期間、気になる費用も併せて説明します。

 

治療法は、主に以下3つです。

  1. 治療薬
  2. 育毛メソセラピー
  3. HARG療法

 

 

治療薬

内服薬や外用薬でAGAを治療する方法です。AGA専門クリニックで治療する場合の基本です。
薬の種類をざっくり分別すると、「AGAによる薄毛の進行を遅らせたり止める薬」と「発毛を促す薬」の2つに分類でき、症状に応じて併用して治療します。

費用概算としては、一回の投薬が1万円~2万円、再診料なども考慮すると年間で18万円~30万円が相場です。

 

詳細は「AGA治療薬比較とおすすめ提案【AGA対策】」にまとめたのでご覧ください。

AGA治療薬比較とおすすめ提案【AGA対策】
この記事の最後にあなたに最適なAGA治療薬をお伝えします。「具体的にどんなAGA治療薬があるのか知りたい」、「費用が不安」といったお悩みを抱えたあなたに、治療薬の種類や費用、それぞれのメリット・デメリットの比較結果をお伝えします。

 

 

育毛メソセラピー

育毛促進成分を頭皮に注入する事で発毛を促す治療方法です。
注入する成分はクリニックによって異なりますので、費用だけでなく効果にも気をつけましょう。

費用概算としては、一回の治療(月1)が5万円~8万円、再診料なども考慮すると年間で65万円~100万円が相場です。治療薬と併せて治療する場合はそちらの費用もかかります。

 

詳しくは、「育毛メソセラピーとは?効果や費用まとめ」をご覧ください。

育毛メソセラピーとは?効果や費用まとめ
育毛メソセラピーとは、育毛促進成分を頭皮に注入する事で発毛を促す治療方法です。この記事では育毛メソセラピーとはどのような治療方法か、費用はどれ位でどんな人におすすめなのか、詳しく解説していきます!

 

 

HARG療法

上記育毛メソセラピーと同じく頭皮に成分を注入することで発毛を促す治療方法です。

育毛メソセラピーとの違いとしては、人間の幹細胞から抽出した150種類以上もの「成長因子」を含んだ成分を注入する事で発毛を促し、毛髪を再生する点が異なります。

最近は育毛メソセラピーでも「成長因子」を注入します。

 

費用概算としては、一回の治療(月1)が15万円~18万円、1クール8~10回なので年間で120万円~150万円が相場です。

 

詳しくは、「HARG療法とは?効果や費用まとめ」をご覧ください。

HARG療法とは?効果や費用まとめ
HARG(ハーグ)療法とは、成長因子を含んだHARGカクテルを頭皮に注入する事で発毛を促す治療方法です。育毛メソセラピーとの違いについても説明します。

 

 

信頼できるクリニックの選び方

各治療をAGAクリニックで治療するにあたり、信頼できるクリニックの選び方を「信頼できるAGAクリニックの選び方【5つのポイント】」にまとめました。あなたにとって最適なクリニックがきっと見つかりますので、是非ご覧下さい。

信頼できるAGAクリニックの選び方【5つのポイント】
AGAクリニック選びに失敗すると、お金をドブに捨てることになります。この記事では信頼できるクリニックの選び方を5つのポイントに分けて詳しく解説します。アラサー男性必見です。

 

 

育毛グッズ

育毛グッズ

いきなり病院に行くのは抵抗がある方や、髪の毛がちょっと気になってきたという方には、育毛グッズをおすすめします。治療と比較し育毛・発毛効果は低くなりますが、費用を抑える事ができるのでお手軽なのがメリットです。

私は「治療」を1番おすすめしてます。

 

代表的な以下4つを解説します。

  1. 育毛シャンプー
  2. 育毛剤
  3. 発毛剤
  4. サプリメント

 

 

育毛シャンプー

チャップアップシャンプーやプレミアムブラックシャンプーが有名です。一般的に売られている低価格帯のシャンプーと異なり、育毛に特化したシャンプーのため頭皮の環境を整える効果が期待できます。

費用概算としては、商品によって異なりますが1本(2ヵ月)あたり2千円~6千円、年間で1万2千円~3万6千円が相場です。

 

おすすめのシャンプーを「AGAにおすすめのシャンプーランキング2018【コスパ重視】」にまとめたので、気になる方はチェックして下さい。

AGAにおすすめのシャンプーランキング2018【コスパ重視】
シャンプーでAGAは治りません!ですが、シャンプーの役割がありますので、使い所が重要です。そこで、シャンプーだけでAGAは治せない理由とシャンプーの効果、また、具体的なおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。コスパがひと目で分かる一覧表も用意しました。最後には、あなたに最適なシャンプーが分かるYES・NOチャートをご用意したので、ぜひ参考にして下さい。

 

 

育毛剤

チャップアップ、プランテルEXなどが有名です。発毛剤と名前が似ており混同しがちですが、育毛剤は医薬部外品発毛剤は医薬品と分類が異なります。

 

育毛剤は「今ある毛髪を育てる」ことを重視しており、副作用がほとんど無いため安心して使用できるのが特徴です。

費用概算としては、商品によって異なりますが1本(1ヵ月)あたり7千円~1万円、年間で8万4千円~12万円が相場です。

 

育毛剤について詳しくしりたい方は、「育毛剤の効果とおすすめの提案【厳選】」をご覧下さい。

育毛剤の効果とおすすめの提案【厳選】
育毛剤をおすすめする出来るのは、ある特定の方だけです。育毛剤は星の数ほどあるので悩みますよね?この記事では育毛剤の効果や副作用などの情報に併せて、おすすめの育毛剤を厳選して紹介します!

 

 

発毛剤

リアップ、スカルプDメディカルミノキ5などが有名です。新しく毛を生やす発毛効果が育毛剤より高いのが特徴です。

 

ただし、医薬品のため副作用(多毛症、動悸など)が起こる可能性が育毛剤より高くなります。発毛効果が高いため育毛剤より良いと単純に判断せず、自分の目的に合ったグッズを選ぶ事が大切です。

費用概算としては、商品によって異なりますが1本(1ヵ月)あたり1万円、年間で12万円が相場です。

 

 

サプリメント

発毛には欠かせない不足しがちな栄養素を摂取する対策方法です。直接的な育毛・発毛効果は低いですが、体の調子を整える事で最終的に育毛・発毛を補助する効果が期待できます。

費用概算としては、商品によって異なりますが1本(1ヵ月)あたり1万円、年間で12万円が相場です。

 

 

生活習慣改善

生活習慣改善

上記対策と比較して直接的な育毛・発毛効果は低いですが、費用があまりかからず、また体に対して良い効果が期待できるので、是非おすすめします。

 

効果が期待できる項目として、以下6つが挙げられます。

  1. 食事
  2. 睡眠
  3. 禁酒・喫煙
  4. ストレス発散
  5. シャンプー
  6. 頭皮マッサージ

 

 

食事

生活習慣の中でも特に重要なのは食事です。AGA以外にも肥満などの症状にも良い影響が期待できるので、是非改善しましょう。

 

AGA改善に必要な影響素として以下が挙げられます。

  • ビタミン(緑黄色野菜、かんきつ類フルーツ、レバー、ナッツなど)
  • たんぱく質(肉、魚、卵、大豆など)
  • ミネラル(牡蠣、いわし、するめなど)

 

食事だけで摂取が難しければ、サプリメントなどで補う方法もあります。また、外食やインスタント食品が多い方は、油分や糖分、食品添加物、塩分などに気をつけましょう。

 

 

睡眠

良質な睡眠も髪の成長にはかかせません。睡眠不足は心身共にストレスがたまり、結果的に血行が悪くなるなど育毛・発毛に対して悪影響を及ぼします。

 

良質な睡眠を得るための4つのポイントです。

  • 寝る前にPC・スマホを触らない
  • 毎日決まった時間に就寝する
  • リラックスした状態で布団にはいる
  • 適度な運動

 

睡眠は体全身や精神に深く関係しますので、是非改善しましょう。

 

 

 

禁酒・禁煙

お酒や喫煙も頭皮の血流を悪化させ、AGAを進行させます。完全に絶たなくても週に何日かは禁酒・禁煙の日を設け、頭皮環境の改善を目指しましょう。

私も禁煙しました。禁酒は無理だけど…

 

 

ストレス発散

ストレスも頭皮の血流を悪化させ、薄毛の原因となります。人によってストレス解消の方法はさまざまなので自分にあった方法で解消しましょう。

 

参考までに私のストレス解消方法を伝えます。

  • 旅行
  • アウトドア(キャンプ・バーベキュー)
  • 有酸素運動(ジョギング)

 

体を動かすストレス解消がおすすめです。

 

 

シャンプー

シャンプーのやり方も間違ってしまうと、頭皮に傷をつけたり液剤が頭皮に残って髪の成長を妨げる事になるので、注意しましょう。

 

◆おすすめのシャンプー方法

  1. シャンプー前にお湯で2分間洗い、汚れをあらかた落とす
  2. シャンプーを手で泡立てた後、髪でも泡立てる
  3. 爪を立てずに頭皮をマッサージするように洗う
  4. シャンプーが残らないように、2分間以上よくすすぐ
  5. 濡れたまま放置せず、頭皮をタオルで拭いた後ドライヤーで乾かす

 

少し面倒かもしれませんが、長い目で見ると頭皮に良いので、是非改善しましょう。

今日のシャンプーから実践しましょう。

 

 

頭皮マッサージ

正しい頭皮マッサージで血流を改善しましょう。実際にやりながら見て下さい。

  1. 人差し指、中指、薬に3本の指を耳の上に平行に当て、頭皮を動かすように6回上下する。そのまま指の位置を上にずらし、頭頂部まで3箇所ほど同様にマッサージする
  2. 指を髪の生え際に置き、6回上下する。今度は左右の方向にそれぞれ手を動かし、耳の所まで3か所ほど同様にマッサージする
  3. 頭皮全体を両手とも5本の指を使ってトントンと軽く叩く

 

痛みを感じない程度の気持ちいい強さで行いましょう。

 

 

植毛

上記対策を試したけれど効果が得られなかった場合、最終手段として植毛が挙げられます。

植毛には、自分の毛を移植する自毛植毛と、合成繊維で作られた人口毛を移植する人工毛植毛の2種類があります。人口毛植毛は体が拒絶反応を起こし、皮膚トラブルを引き起こす危険性があるため、当サイトでは自毛植毛をおすすめします。

 

費用概算としては、移植する本数にもよりますが100万円~300万円が相場です。

 

 

ヘアスタイル変更

ヘアスタイル変更

ヘアスタイルは「ショートヘアをおすすめします。

 

そもそもAGAで一番悩んでいることは、外見ですよね?私もその一人でしたが、長い髪でハゲを隠そうとして、悪目立ちすることに悩んでいました。そんな時に美容師から言われたアドバイスが、ショートヘアに変えることでした。

薄毛で悩んでいるのに短い髪型にしたら目立つのではないか、と思いましたが、結果的には大正解でした。長い髪でいるより清潔感もあり、周りの人の反応も上々です。

 

あなたも、思い切ってショートヘアに変えてみて下さい。

行きつけの美容師・理容師さんに相談してみましょう

 

おすすめの髪型について「アラサーAGAにおすすめの髪型ベスト3【実例つき】」にまとめました。ぜひご覧ください。

アラサーAGAにおすすめの髪型ベスト3【実例つき】
アラサー男性に断言します。ハゲは隠さないでください。むしろオープンの方が良い印象を与える事を知ってますか?この記事ではAGAにおすすめの髪型ベスト3とセット方法を実例つきで紹介します。髪型で印象はかなり変わりますので、是非参考にして下さい。

 

 

 

あなたに最適な対策法

ここまでAGAの対策を5つ紹介しましたが具体的にどうすればいいのか、YES・NO形式であなたに最適の対策法がわかるようにしました。

 

あなたに最適な対策法

あなたにとって最適の対策が見つかりましたか?

見つける事が出来たあなたは、すぐに行動しましょう。

「治療」や「植毛」に興味のある方は「AGAクリニックの無料カウンセリングまとめ【おすすめ紹介あり】」をご覧ください。

AGAクリニックの無料カウンセリングまとめ【おすすめ紹介あり】
AGAクリニックに興味があるアラサー男性は、必見です!本当に無料カウンセリングは無料なのかといった疑問にお答えします。他にもカウンセリング時の注意点や流れ、最後に私おすすめのクリニックを紹介します。

 

育毛グッズに興味のある方は、「AGAにおすすめのシャンプーランキング2018【コスパ重視】」や「育毛剤の効果とおすすめの提案【厳選】」をご覧ください。

AGAにおすすめのシャンプーランキング2018【コスパ重視】
シャンプーでAGAは治りません!ですが、シャンプーの役割がありますので、使い所が重要です。そこで、シャンプーだけでAGAは治せない理由とシャンプーの効果、また、具体的なおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。コスパがひと目で分かる一覧表も用意しました。最後には、あなたに最適なシャンプーが分かるYES・NOチャートをご用意したので、ぜひ参考にして下さい。
育毛剤の効果とおすすめの提案【厳選】
育毛剤をおすすめする出来るのは、ある特定の方だけです。育毛剤は星の数ほどあるので悩みますよね?この記事では育毛剤の効果や副作用などの情報に併せて、おすすめの育毛剤を厳選して紹介します!

 

 

 

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございます。

この記事では、AGAの基本について解説しました。

 

この記事で分かったこと
 ・AGAの主要因は男性ホルモン
 ・AGA診断や治療はAGA専門クリニックがおすすめ!
 ・あなたに最適な対策法

 

AGAは放置すると、どんどん薄毛が進行していきます。そして、ハゲになってしまうと自分に自信がもてなくて、何事にも積極的になれなくなってしまいます。

 

ですが大丈夫です。AGAは治療できます。対策できます。

当サイトを読んで行動すれば、必ず自信を取り戻せます!

一緒にがんばりましょう!

AGAとは
記事が役に立ったらシェアお願いします
記事が役に立ったらフォローお願いします
AGA対策本部